スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

吼える遺伝子  霧村 悠康

大学病院で身元不明の女性が墜落死した。司法解剖で明らかになった驚くべき体内構造。異形の女性はどこからきたのか。若き遺伝学教授の白神は、大学病院の奥深く、二十八年間も隔離された患者の存在を知る―。人間の宿命と闇を描く戦慄の医療ミステリー。
これ、面白かったわー
なんかいっきに読めた。
電車も乗り過ごしたくらい

話的には、「んー??」ってなとこもあるし、
内容はわりとヘビーなんだけど、意外とうすっぺらい感じもしないでもない
さくさく一気に読ませる神展開とひっぱり方がよかった

さみしい感じもあるけど、優しさも感じるとても良い小説
.21 2010 comment0 trackback0

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hardrockkahe.blog116.fc2.com/tb.php/219-a6276b40

プロフィール

ぢる

Author:ぢる
たまにdiablo2
2児と1匹のパパ
steamセールで積むゲームを自粛しないとね

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

わんわん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。